Mom_blog & :)  (跡地)

ブログは引っ越しました。
<< 親子惰眠。 | TOP | 建立予定地 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
日本政府の新しい子育て支援案
文部科学省が、若い世代に親しみやすい携帯電話メールを通じた子育て相談や情報提供を計画していることが23日、明らかになった。(24日産経新聞朝刊)


話は変わるが、土曜日の麻布十番には、MBA関係の会合があって行ってきた。そこで会った某IT企業の女性社長さんから面白い話を伺った。

「アメリカにいた時、保育園のお迎えというのは職場で最優先される都合とされていました。動かせませんからね。だから、『その時間は保育園のお迎えがあるんです』というと、『それは大変申し訳ありません。すぐに時間を変更します』と、会議の時間を変更してくれたりしましたよ」

という感じで「なるほど子育てのしやすさという面では、日本では道のり長そうだな」としみじみ。これは政府が対策打って短期的に直る性質でもなさそうだし、かといって直る方向にも向かっていなくて、仕事しつつ子育てしやすい環境作りってのは難しいなと思いましたですよ。

でも携帯サイトなんか需要あれば民間がいっくらでも作ってくれると思うんだけどね。そんなわけで、何でまた、と引っかかった記事拾いでした。
22:13 | 記事拾い | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
22:13 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://momblog.jugem.jp/trackback/34
トラックバック

04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--