Mom_blog & :)  (跡地)

ブログは引っ越しました。
<< 断乳…全部絞る | TOP | ギズモの座ってる姿は地蔵に似ている >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
断乳、5日目朝
ドライプルーンを食べながら、
「ああこれを食べてももう鉄分はギズモに行くわけじゃないんだぁ」と。

逆に、コンビニでも食べ物ひっくり返して卵の文字を探したり、
外食で「これ卵入ってませんか」と聞いて「入ってません」と言われ安心して注文したらマヨネーズがかかってて愕然としたり、
アレルギーメニューをもらって目を皿のようにして見なくていいのか、

と思うと、そこはかとない脱力感。
アレルギーって大変だ。外食中食、惣菜が増えて行く中で、ますます大変になっていくんだろう。
まあ、そういうものが増えたから、小麦や卵のアレルギーも増えたのだろうと思うけど。外食で小麦使ってないセットメニュー、探す方が大変だし。

ギズモの卵アレがなくなったわけではないから、家では変わらず卵を買う予定なし。ま、今年は高いらしいしね。
でも昨日、コンビニで卵レタスサンドを買い、食べたら気持ち涙腺が緩んだ。卵ってこんな味だったっけなー。
08:30 | 育児勉強記録 | comments(8) | trackbacks(5)
スポンサーサイト
08:30 | - | - | -
コメント
ひと段落分だけだけど、おつかれさま。
私も涙腺ゆるむわ。
娘が結婚した翌日の父ちゃんの気持ちに近いんだろうね。
初めての子で、育てるだけでも大変なのに
プラス母乳続けたふたばと
アレルギー除去を続けたふたばと
元気に育ってるギズモっちに乾杯。
あ、それに協力しているだんなさんにもだね。
2004/12/21 5:50 PM by リエ
断乳は、実は母が体力勝負だったのね
気がつかなんだ・・・
そりゃチチだってはい解りましたと
製造中止にしてくれるわけでもなく
ファイ〜せつない〜

全体的に食物アレルギーの子は増えてて
親も昔より優秀なので
きちんとアレルゲンを避けて通れるんだが
(特にアトピーの子も増えておる関係で)
こんどはD不足と日光浴不足によるくる病が増えてるんだと
(戦後は栄養失調由来だったのだ。
 今は管理が行き届いている故に穴も的確に出る。
 でも、気をつけてればダイジョブさ)
今日の専門誌ニュースで読んださ。

なんていうか、世相を感じるのよ。
子育ても医療も進化論だねぇ
同じことは繰り返されないが新たな問題が起こる
ファイッ(猪木調)

卵はコレステロール過多なのでうちも縮小傾向さ
(うちには肝炎容疑者で酒の飲めない人が居るのだ)
2004/12/21 7:16 PM by てらしょ
>リエ
ありがとーん
父ちゃんの気持ちか。うん、そうかも。
しかしほんと元気に育っていて良かったよ。何気に、断乳で夜中何度もたたき起こされ気味のダンナはフラフラさ。

>てらしょ
応援ありがとうだーファイッ
実際、教育方針は右だ左だに偏りつつ、何らかの問題を起こしているのは事実だ。しかも先人の方々に色んな方針を偉そうに指示されるので大変だ。

うちら子供のときは日向ぼっこ推奨で、今は「皮膚ガンやトラブルを引き起こすから、日光はダメ」だもんな。周りのお母さんは、日が沈んでから散歩とか心がけてるよ。
2004/12/22 8:39 AM by ふたば
yooooy
2006/03/17 7:30 AM by overnight phentermine
who is
2006/03/19 2:32 PM by uk online casino
i like this site
2006/03/20 4:19 AM by buy carisoprodol
i like this site
2006/03/23 4:22 AM by codeine
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://momblog.jugem.jp/trackback/106
トラックバック
2007/06/12 4:08 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2007/06/12 4:02 PM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2007/05/26 1:00 PM
25日、こんなコメントをいただきました。ありがとうございました。
美容暮し大辞典
2007/05/25 11:29 AM
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
-
2006/11/20 3:16 AM
?????????ヲ???????
black jack

06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--