Mom_blog & :)  (跡地)

ブログは引っ越しました。
<< 断乳準備、開始。 | TOP | 断乳初夜明けて >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
断乳、勢い開始。
こんなはずではなかったのだが…

断乳開始を書いた火曜日の新入社員歓迎ランチで、注文したインドカレーの中からゆで卵の白身が。

なんでカレーの、中から出てくるんだーと昼と夜に搾乳して、授乳。

今朝からギズモの耳と頬が赤い。
おまけに、今日弁当屋で頼んだ味噌汁の底に、溶き卵らしきものが。

なんで味噌汁に卵が…

これ以上卵白アレルギーのギズモに負荷はかけられない。

アカホンでおしゃぶりを2つ購入して、夜を迎えた。

オモチャとしておしゃぶりをエンジョイするギズモ。
しかし口に咥えるより振り回したり、投げたり。
眠たそうに哺乳瓶で100ccぐらい飲んだものの、眠らない。

そして、号泣。
抱っこしてゆらすものの、号泣。声をあげる。心底悲しそうに訴え泣きをするギズモ。

号泣疲れで、静かになる。しばらくしてまた号泣。
抱っこを拒否する。両手で拒否。
下におろすと、また大声を張り上げて、泣く。

ごめん、と思う気持ちと、
でももう、なくてもいいだろう、という気持ちと、
もう少しあげたかった、という気持ちと、
トラウマになるんじゃないか、という不安と、
罪悪感と、
でももうここまで泣かせたのなら、断乳としては引き返せない(繰り返したら余計辛いだろう、お互いに)という気持ちと、

そしてまた大声を張り上げて、母を拒絶するギズモ。

1時間が過ぎて、
抱っこしながら「大きな古時計」をソプラノで歌ったら、
泣くのをやめて静かになった。

ゆっくり布団におろしたら、
今までみたことがない程、まぶたを赤く腫らせたギズモの寝顔。

なんだか、持っていき方を間違えてしまった気がしてならない。

ギズモ、断乳。1歳1ヶ月、15日。
00:52 | ギズモの記録。 | comments(0) | trackbacks(1)
スポンサーサイト
00:52 | - | - | -
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://momblog.jugem.jp/trackback/101
トラックバック
2007/12/01 11:28 AM
第三次断乳戦争が始まった。今回は手ごわい相手になりそうな予感がする。長女は母乳よりもミルクを好んだのであまり大変ではなく次女の場合も牛乳が大好きだったので母乳の代替は成功した。しかし長男は牛乳もあまり好まず機嫌が悪くなったり眠いときには母乳を求める。
親バカ子育て日記

07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--